ども!iPad修理(町田、橋本、相模原、八王子)店です!

対人地雷、アーチェリーボウに続き、ついにiphone6s実弾実験です!  待ってました!^^

今回の動画を紹介してくれるのは、数々の兵器実験でおなじみのFullMagです!ミリタリー関係が好きな方ならご存知なかたもいらっしゃると思います。

使用する銃はこちら。

Barrett_50_cal_1024x1024

第二次世界大戦以来、現在でも各国の軍隊で使用されている著名な重機関銃である。M2のストッピングパワーや信頼性は伝説的で、口径が50口径(0.50インチ=12.7mm)であることから別名”キャリバー50″(Caliber .50)や”フィフティーキャル”(.50 Cal)と呼ばれる。現場では”マデュース”(Ma Deuce)や”ビッグママ”(Big Mama)などの愛称もある。(Wiki)

ちなみに、こちらは映画などでも使われてるぐらい有名で、人間相手なら12.7X99弾で打つとメチャクチャになります。直撃すればスイカを粉々にするほどのパワーがあります。そして…

当たらなくても・・近くを弾が通過しただけで衝撃波だけで人間を殺傷します。あと鉄甲弾なら12.7×99の徹甲弾は100mで18.7mm、300mで14.9mm、500mで12.4mmの圧延装甲板を 50%の確率で貫徹できるらしいです。トラックのエンジンを二台ぶち抜くとか。などの評言があるそうです。笑

でも、戦場で12.7mm(50口径)弾で人を撃つことは国際法(ハーグ陸戦協定)で禁じられているぐらいの措置もあるぐらいです。 すいません長くなりました。^^:

では見てきましょう!

スクリーンショット 2015-10-06 14.16.20

防弾使用のアイフォンケースを使用して実験開始です。iphone6sが壊れるのは目に見えてますねw

スクリーンショット 2015-10-06 14.17.00

狙いを定めてから、、、発射。

スクリーンショット 2015-10-06 14.42.46スクリーンショット 2015-10-06 14.43.03スクリーンショット 2015-10-06 14.43.18

いかがでしたか?

着弾時に大きく火花が上がり実弾は拡散。そのあとの衝撃で本体ごと飛ばされます。人に向けて使用してはいけない理由がわかりますね。 こりゃダメでしょ!笑

よく見たらiphone4だったりするwwww

~ここで店舗情報!~

東京町田でのiPhone修理ならiPhone修理町田店にお任せ下さい。
東京町田エリアで業界最安値で展開しております。
また、iPhone修理のスピード最短即日10分で修理完了です。
お客様の大切なiPhoneを即日でお戻し可能ですので、ご安心下さい。

iPhone修理の品質修理実績多数のスタッフによる安心修理を心がけておりますので、
iPhone
に関してお困りのことやご質問などありましたらお気軽にご相談下さい。

【店舗概要】
店舗 iPhone修理町田店
連絡先 0120-911-372
住所 :東京都町田市原町田4-2-10 丸昭ビル2F
営業時間:10:00-20:00
URL:http://smappo.cc/

【その他店舗概要】

・アイフォン修理大宮西口店

埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-308-4 3F

048-871-6493

http://iphoneshuri.com/

・アイフォン修理八王子店

東京都八王子市東町114 橋完ビル3F

0120-925-066

http://iphoneshuri-8prince.com/

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0