どーも♪iPad修理(町田、橋本、相模原、八王子)店の斉藤です!

本日はとても悔しい想いをしました。写真ありません。文章で勘弁してください。

今回ご来店されたお客様は、iphone6の水没でした。
まずお電話で詳しいお話を伺いました。
iPhone-Water
■水に触れたのは約2秒ほど。
■すぐに引き上げタオルで水気を拭き取ったとのこと。
■4日間乾燥剤にに入れて当店へ。

え?

なんという完璧な手順。

むしろ水没よりそっちに驚きを隠せない。

本体を開けたらは中はきっちり乾燥。
このまま治るんじゃないか?って思いましたが、ちゃんと作業は進めました。笑
一度全部外して再度乾かす作業に入りました。
そしてもう一度組み直して再起動してみると、、、

でた。リンゴループ、、、ん? でもなんか違う。

ループしない。

再度液晶のコネクターをいじって対応

すると、

復活!!!!!!!! キターーーーーー!

でもコネクター、一つ差さってない。。汗
謎です。三つ差したらフリーズ。二つで起動。更にホームボタン使用不能というオチ。
とりあえずそのままの状態でお客様を待ちました。

上記の説明後、お客様が『バックアップ取りたいので一度そのままでお願いします。そして来週また来る時にホームボタンの修理お願いします!』

フリーズの状態ではデバイスとして認識しくれなかったので、これが今一番の最善策だと思いました。

バックアップ保存の為ひとまず自宅にお持ち帰りしていただきました。
ホームボタンが到着次第、決着をつける。
次回に続く。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0