どーも♪iphone修理町田店の斉藤です!

夏になるにつれて海水浴やプールに行く方が増えてましたね!

私は未だに行けてないですが。笑

今回紹介するのは、以前にiphone6の水没を修理した時に1つを除いては完璧に修理したのだが…

何故かボリュームボタンだけは治らなかったので海外からパーツを取り寄せしました。

ヘッドホンを差した状態ではボタンが機能してるんですが、外すと機能しない^^:

あーーーーーーーどうしよう…

って事で修理していきます!笑

IMG_3475

赤い斑点は水没の証拠ですよ〜

次ははバッテリーを取り外す。

IMG_3468

ちなみに、これは食べかけのガムではありません!笑

バッテリーに接着してある両面テープでめっちゃ伸びるんです!!

IMG_3470

水没すると基盤などが白く変化してるのがお分りでしょうか?

運良く基盤のコネクターがショートしなかったのが良かったです。

IMG_3469

上の画像が全部外した状態です。

IMG_3474

これがボリュームボタンとマナーモードの配線です。

これを交換していきます!

これがまた、なかなか難しいのよ…

IMG_3473

ボタンのフレームとマナーモードのスイッチは取り外し可能なので外していきます!

IMG_3471

上が古いやーつー!                下が新しいやーつー!

IMG_3472

装着して今度は戻しの作業!

ネジがたくさんあるので本当に大変^^:

順調に組み立てが終了し電源をON!

これで治らなかったらまた解体しないといけない。

それだけは勘弁だーーーーー笑

どうだ!

IMG_3477

ドキドキする。

IMG_3476

よっしゃ———————————————–!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

思わずガッツポーズをしてしまった笑

無事に全部の機能をチェックして終了しました!

今の所水没の戦歴は   全勝!

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0