a9-e1439395333446

こんにちは!iPad修理(町田、橋本、相模原、八王子)店の斎藤です!

今回は、iphpne6sの性能についてお話します!

iPhone6sに搭載されるとされているA9チップのベンチマーク・スコアが公開され、これまでのA8から大幅にパワーアップしたスペックとなっています。大幅にアップする性能が新しいiphoneの魅力ですね!

A9チップのベンチマーク・スコアはシングルコアで2,090、マルチコアで3,569となるようです。またCPUは1.85GHzとなる見込みだそうです。。。引用 http://iphone-mania.jp/news-80291/

かなり速度が早いですね^^:

メモリは2GBで確定か!?

新たな数値によれば、A9チップはA8と比べて、CPUの性能が28.5%、GPUは60%のスペック上昇らしいです!

また、同時にA9Xのスコアも発表されており、こちらはシングルコアで2,109、マルチコアで5,101。また以前には、iPhone6sのメモリが1GBになるのかという情報もありましたが、今回発表されたベンチマーク・スコアから、メモリは2GBであることが確定的となったようです!

もはやノートパソコンに引けを取らない端末になりましたね。

随時更新していきますのでお楽しみに!

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0