ども!iPad修理(町田、橋本、相模原、八王子)店の斎藤です。

8月末に製造が開始されるとされていたiPhone6sですが、すでに正式に製造が始まっていることを受け、早速Foxconnで働いている従業員からリークされたとみられるiPhone6sの詳細な図面が、中国のウェブサイトに公開。(引用)

最近こんなニュースばかりですね^^:

私として気になるんでいいんですけど笑

こちらがその図面

s_b2c52b8fbec14f128879a3509ddfc780-e1439887050364

なにが書いてあるかさっぱりですが…

形はもう決まってるみたいですね。

やはり隠れて写真撮ったのかなぁ。笑

iPhone6cは4.7インチで6sは5.0インチ予定!

リーク画像によると、今回登場のiPhoneはiPhone6c、iPhone6s、iPhone6s Plusの3つで、iPhone6cが4.7インチ、iPhone6sが5.0インチ、iPhone6s Plusが5.5インチとなるらしい。掲載元(http://iphone-mania.jp/news-80441/)

ますます今後@の情報が気になりますね!
そして、今までのiPhoneになかった5.0インチが採用されることは話題を呼びそう♪

次期iphoneの売り上げはどんな風に動くか見ものです。

 

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0