ども!iPad修理(町田、橋本、相模原、八王子)店の齋藤です!

bored-e1441621778873

退屈って嫌ですね^^:  やることがあったとしても、そのやる気さえ奪ってしまうフレーズ。。。

何をしたら良いのかかもわからないまま1日を過ごし、気づいたら携帯を触ってそのまま寝落ちをして1日が終わる。

皆さんもそんな時ありませんか?笑

今どのくらい退屈しているのかをスマートフォンが教えてくれる―そんな興味深い研究がスペインで行われました。研究によれば、メールや電話、アプリの使用頻度や時間経過によって、ユーザーに83%の的中確率で「退屈しているかどうか」をスマートフォンが正しく測定してくれたみたいです。

よく飲み会などで大勢が騒いだりしてる中、携帯を使用してる方などいますね。全部が全部ではないですが、一人だけ携帯を使用してると、「あの人退屈なのかなぁ」なんて思ってしまう方もいらっしゃると思います。

でも、、それ当たりみたいです笑

退屈なユーザーほどスマホをよくいじる

スペインの研究所「Telefonica Research」は、2週間に渡り、定期的に被験者となるユーザーに退屈度合いをレートで示してもらい、その際にユーザーがどのような動作を行っていたか、何個のアプリを使用していたか、スマートフォンを触る頻度はどの程度なのか?、といった情報を比較したところ。。。。

結果、退屈度合いとスマートフォンの使用頻度、アプリの使用数は比例することが判明。

やはり、そうなのかぁ〜^^:

退屈だと判断されたユーザーにフィードアプリを送り付ける

「Telefonica Research」は、これらの調査からデータをもとに、退屈度合いを教えてくれるAndroidアプリを開発。

諸条件から「退屈状態にある」と判断されたユーザーへ、自動的にウェブメディアBuzzFeedの記事URLを送り付ける仕様にしまたそうです。

すると、退屈だと感じているユーザーは、ランダムに選ばれたユーザー(プラシーボ群)よりも、記事を読む傾向が高かったみたいです。理屈的には、退屈してる時ほど記事など、情報を調べたりする傾向があると私は思います。

なんせ、退屈ですからね笑     そりゃ記事など読み漁りますよ!笑

こういった結果から、ニュースサイトHello Gigglesは、将来的にコンテンツの提供者がどのタイミングでユーザーに情報を届けたらよいのかが分かるようになるだろう、と指摘します。

掲載元(http://iphone-mania.jp/news-83164/

 

~ここで店舗情報!~

東京町田でのiPhone修理ならiPhone修理町田店にお任せ下さい。
東京町田エリアで業界最安値で展開しております。
また、iPhone修理のスピード最短即日10分で修理完了です。
お客様の大切なiPhoneを即日でお戻し可能ですので、ご安心下さい。

iPhone修理の品質修理実績多数のスタッフによる安心修理を心がけておりますので、
iPhone
に関してお困りのことやご質問などありましたらお気軽にご相談下さい。

【店舗概要】
店舗 iPhone修理町田店
連絡先 0120-911-372
住所 :東京都町田市原町田4-2-10 丸昭ビル2F
営業時間:10:00-20:00
URL:http://smappo.cc/

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0